鏡音稜のlovephoto

日々の写真や購入商品のレビューなど幅広くやっていこうと思います。

下半期1発目 フットランプをつけよう!わすれて

どーも鏡音です。

先週の台風が過ぎてから梅雨が明けたんじゃないかってくらい暑くへばってます。

 

この世の産物

クーラーは就寝のみの稼働を目標にしていますが既に心が折れかけてます。

 

 

さて、この暑い中に「夜足元が暗い」と

要望があり休みだったので作業することに。

 

鏡音選手は過去の車に全てフットランプをつけていましたが、なんせめんどくさく全てソケット増設してつけてました…

 

 

もちろんオンオフが連動していなくてもいいのですが、昼間は見えないですからね…

夜だけ自分でオンオフするのも面倒です。 

重い腰をあげて

「スモール連動」

にしようと思ったのだ。

 

スモール連動なら車幅灯を点灯した時に着くので夜にだけ点くイメージです。

もちろんライトを点灯したときにも点灯しています。

 

やり方です。

スモール連動の配線に割りこまして

お好きなところにLEDをハリハリ^_^

正し、スモール連動の配線を探すためにパネル(内張り)を剥がさなければならぬわけです。

 

早速やっていきましょう。

今回使用するものはこちらです。

f:id:sum41school:20170711115314j:plain

検電テスターは必ずなくてもいいです。

分岐する配線があらかじめわかっていればok

 

早速買い忘れていましたがこちらも必要

f:id:sum41school:20170710180821j:image

そして更に買い忘れていたのがこちらですw

ヒューズ管がないとホルダー買っても意味ないですw

f:id:sum41school:20170710180955j:image

 

他には

電工ニッパ←あると便利です。

シリコンオフ 

ボロボロの布(脱脂するため)

ライト(携帯で代用してもok) 

 

以上で必要な物は揃いました。

ここからは作業に入ります。←遅いw

 

今回はナビ裏からスモール連動を分岐する予定でしたが…

f:id:sum41school:20170711111916j:image

ここからとりますw

「スモール連動はスモールのときに点灯する場所ならokじゃないか?」

この発想でここにしました。

 

早速、検電テスターでスモール連動を探します。

f:id:sum41school:20170711112239j:image

マイカーは緑の線がスモール連動のようです。

なのでここから分岐します。

 

分岐した配線をターミナルに繋いでマイナス端子を車体に繋ぎます。

f:id:sum41school:20170711112359j:image

 

後はLEDを設置するだけです。

僕は後々LEDが点灯しなくなってもわかるようにターミナルに直接場所を書いておきました。

 

以上で作業は終了しました。

ナビ裏でなくてもokな人はとても簡単に出来るのでオススメです。